2019年11月 4日 (月)

Zパワーの試作

6.5mmゲージのパワーユニット、Zパワーはこれまで軸距離が11mm、車輪径φ5.4mmのZP1105のみでしたが、軸距離が9mmのZP0905を試作しました。

既存のZP1105はPowerMAX!と同じサイズですが、極端な急カーブの連続する線路では苦しいとのご指摘もありまして、急カーブでも通過可能なように軸距離が更に短いものを作ってみました。WB-10mmは試作で問題ないことを確認しておりましたので、今回はWB-9mmとしました。これでR45も問題なく通過します。

Dscn3480

下記はZP0905とZP1105の比較です。こうして並べてみると僅か2mmの違いでも結構印象が異なりますね。

Dscn3483

PowerMAX!より更に小さいので、恐らく市販されているパワーユニットとしては世界最小クラスになると思います。
こんな小さなパワーユニットを何に使うんだとお思いの方もおられると思いますが、何も考えておりません。使う方のご想像でご自由にご利用下さい。急カーブの連続する鉱山鉄道や森林鉄道の動力車などに良いかと思います。
現在部品待ちですので、揃い次第発売する予定です。

 

 

 

2019年11月 2日 (土)

第15回軽便祭記念製品は完売しました。

何度かお知らせしております第15回軽便祭記念製品ですが、再々販売を行うも焼け石に水だったようで本日完売致しました。あらためまして、お買い上げ頂きましたお客様には心より御礼を申し上げます。

再々販売しました品は、軽便祭事務局様が来年の軽便祭での会場販売用に再生産品から取っておいたものですが、余りの人気に急遽放出して頂いたものです。このため在庫はございません、また再々生産はもう無理かと思います。

来年の軽便祭記念製品はどのようなものが登場するのか今から楽しみですが、今年以上の製品を目指すとなると、製作者の方にはプレシャーになりそうですね。

2019年10月29日 (火)

第15回軽便祭記念製品の再々販売のお知らせ

昨日より再販を開始しました第15回軽便祭記念製品ですが、驚くような勢いで1日で完売してしまいました。
お忙しい中、お買い上げ頂きました皆様には感謝申し上げます。
お買い上げいただきました品のご配送ですが、注文が殺到いたしまして数日間遅れることもございます。
ご注文順に用意の出来ましたものから発送いたしますので、よろしくお願いいたします。

今回は再生産のため前回より3倍近い数を販売しましたので、少なくとも1週間くらいは大丈夫と思っていたのですが、今回も瞬殺で終わりました。どうやら焼け石に水だったようです。

このキット、細部まで作りこまれた完成度の高い製品で、秀逸な設計者のセンスと優れた製品を産み出すアルモデルさんの技術力が相俟って、これまでの記念製品の中でも特に秀でた製品と思います。売り切れるのも無理はないかと思います。

残念ながら今回お買いになれなかった方にはまことに申し訳ないので、軽便祭事務局と相談いたしまして、事務局のご高配により予備用20セットも急遽放出して頂くことになりました。既に弊店に発送して頂いておりますので明日には届くと思います。届きましたら再々販売をさせて頂きますので、よろしくお願いいたします。なお、こちらもすぐになくなると思いますので、ご予約等はご遠慮下さい。



 

 

2019年10月28日 (月)

第15回軽便祭記念製品を再販売しました

昨日ご案内しました第15回軽便祭記念製品、「北陸重機5tDL(王滝 松原の142号機)」のキットの再販を本日より開始しました。
ナローガレージ H.P.

宜しくお願い致します。

2019年10月27日 (日)

第15回軽便祭記念製品の再販について

今年の軽便祭で事務局より販売しました記念製品「北陸重機5tDL(王滝 松原の142号機)」のキットですが、好評につき事務局が再生産を致しました。

Dscn3475 

このキットは軽便祭終了後に弊店で残キットを販売したのですが、わずか数日で完売になるなど大変人気の高い製品です。真鍮エッチングキットで、スケールはHO(1/87)、9mmゲージ(6.5mmも可能)です。おまけでキットには人車も付属します。
動力はキットに付属しておりません。 専用動力の『アルパワーNZ11S』をアルモデルよりお買い求め下さい。
弊店のNパワー1106/1105やZパワー1105も代替品として使用できますが、車体への取付は皆様で工夫してください。

A0100812_00493540

弊店のキット販売日ですが、明日10月28日月曜日より販売致します。今回は前回よりも多量に仕入れておりますので、すぐに売り切れることはないと思います。値段は前回と同じ4,000円(税込み)+送料です。
よろしくお願い致します。

 

 

 

2019年9月27日 (金)

軽便祭の新製品です。

いよいよ軽便祭が間近になりました。弊店も出店しますので当日の新製品をご紹介します。

1.軽便祭記念製品 ”レールトラック”(1/87、 9mmゲージ)
今年の軽便祭の記念製品です。車輪、モーター等の動力付きキット。会場限定30セットです。

2.Nパワーミニシリーズ(9mmゲージ)
新設計の超小型動力ユニットです。ホイールベースは11mm、車輪はφ6mmとφ5.4mmの2種類です。

3.Zパワーシリーズ(6.5mmゲージ)
待望の6.5mmゲージ用超小型動力ユニットの登場です。ホイールベースは11mm、φ5.4mmです。

4.日昇工業さんの新製品、藤原製作所7トンのキットです(1/87、9mmゲージ)
動力は別売で、弊店のNパワー(NG-NP1206)を使います。

5.他に蝸牛工房さんの英国型ナロー蒸機機関車キャブ改造セットや、甲府モデルさんのナロー貨車キットなど盛りだくさんです。
もちろんいつもの製品やキット・部品なども豊富に取り揃えておりますので、どうぞお立ち寄りください。

 

2019年9月16日 (月)

NパワーミニとZパワー

Nパワーの弟分の登場です。Nパワーより更に小さい新設計のパワートラック(パワトラ)です。
9mmゲージ用がNパワーミニシリーズ、6.5mmゲージ用がZパワーシリーズです。基本的な設計は共通ですが、細部は異なる部分もあります。
軸距離(ホイールベース WB)はいずれも11mmですが、10mmも発売予定ですので「XXシリーズ」としています。
車輪はNパワーミニシリーズはφ6mmとφ5.4mmの2種類、Zパワーシリーズはφ5.4mmのみです。

Np1105

         NP1105(9mmゲージ用)

Zp1105

          ZP1105(6.5mmゲージ用)

NパワーミニとNパワーの違いですが、下の写真のようにモーターやシャーシ、集電板などが異なり別物です。

Dscn3467
     左はN Power Mini(WB-11, φ6mm) 右はN Power(WB-12, φ6mm)


そもそも何故このような小型動力を開発したかですが、昔からNパワーの小型版やZゲージ用のパワトラをご希望が多くありました。ところが、弊店が代理店をしておりますPowerMAX!がこのサイズ(WB-11, φ5mm)で、代理店として競合製品を販売することは躊躇されたためです。
ちなみにNパワーはWB-12, φ6,7,8mmでPowerMAX!と住み分けをしておりました。

ところがPowerMAX!(9mmと6.5mm)が製造中止になり、その代替品が求められるようになりました。全金属性のPowerMAX!よりサイズは少し大きのですが、実用的には代替品になると思います。何よりPowerMAX!の半値以下で提供できますので、気楽にお使いいただけると思います。

Dscn3463
       左はPowerMAX!(WB-11, φ5) 右はN Power Mini(WB-11, φ5.4)

9mmゲージや6.5mmゲージの小型車両の動力に好適と思います。特に6.5mmゲージ用動力を待望されていた方には朗報と思います。
本日より発売しましたが、月末の軽便祭でも販売しますのでよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

2019年8月31日 (土)

軽便祭の記念品

軽便祭までいよいよ残りひと月になりました。ナロー模型界の最大行事とも言ってよいこの軽便祭に向けて、記念製品の販売を考えておられるところも多いと思います。

弊店も軽便祭には記念品としましてこれまでも小品を出しております。ダージリンの客車とか、ブルックビルの機関車とか、歌登のマイクロレールカーとかですが、今年は趣向を変えて、HOナローのクラシックなレールトラックを販売する予定です。下記はCGによる完成予想図です。

Photo_20190831111501

試作品はJAMで展示しましたので、ご来場の方はお目に触れたかもしれません。車体は3D出力品、下回りは新開発の1軸動力ユニットで、前輪駆動です。組立キットですが、部品が揃いましたので軽便祭の会場限定で発売致します。よろしくお願い致します。

 

 

2019年8月15日 (木)

明日からJAMです

JAMコンベンションが明日から開催されます。今回は例年の東1ホールではなく、西1ホールですのでお間違えのないようにご注意下さい。

弊店もJAMに出店致します。場所はレールマーケットで、ナロー通りと呼ばれる銀座軽便倶楽部、杉山模型、トーマモデル、城東電軌さんなどと同じブロックです。
弊店が代理店をしておりますイタリアの「ジェリーモデルス」も一緒に出店しますので、よろしくお願いいたします。今年はルイージさんと彼のお友達(鉄道マニア)が一緒に来日しております。

さて弊店ですが、新製品と呼べるものは特にないのですが、開発中のものを何点か展示しようと思っております。
まずはHOナロー(9mm)のレールトラックです。

Dscn3423

半分は遊びで作っているようなものですが、下回りは新開発の1軸動力ユニットで、このトラックはFF前輪駆動です。次は郵便車や消防車、社長専用車なども面白そうですね。

それとNパワー(9mm)の小型版WB-11とWB-10の動力ユニットです。従来のNパワーはWB-12からWB-17でしたので、その下のレンジをカバーするものです。写真の通り、従来型のNパワーとはモーターも構造も異なります。

Dscn3426

手前のあるのが新開発のNパワーWB-10とWB-11です。後は従来型NパワーWB-12です。

もう一つがZパワー(6.5mm)動力ユニットです。WB-11ですが車輪径は新開発のφ5.4mmです。

Dscn3429

弊店で販売しておりますPowerMAX!はWB-11、φ5.0mmですので、ほぼPowerMAX!と同サイズです。PowerMAX!がメーカーの都合で製造が休止状態にありますので、その代用にどうぞ。

JAMでは展示のみですが、準備ができたものから順次販売したいと思います(失敗でお蔵入りするかもしれませんが・・・・)。

それと弊店の製品ではありませんが、今野模型店謹製の「ローラー運転台」を販売致します。9㎜ゲージ用と16.5mmゲージ用の2種類があります。もちろん通電式です。価格は1軸1,500円、2台セット入りで3,000円です。
製造元がお疲れのようで今回の入荷数は少ないです。JAMでは売り切れ必死と思いますので、お早めにお買い求め下さい。
この「ローラー運転台」は弊店が製造を一部お手伝いしたこともあり、 その後は通販用に頂けるそうなので、JAMにお越しになれない方はその時まで少々お待ちください。

 

2019年8月13日 (火)

SONYのマイクロトレーンが売られてました

通販をしているとPCとにらめっこして過ごす毎日ですが、リフレッシュと運動不足の解消のため、夕方は必ず散歩に行くことにしています。
何の目的も無くただぶらぶらと街の中を2時間ほど歩くのですが、たいていコースは決まっており、立ち寄る店もほぼ同じです。夜のパトロールならぬ夕方のパトロールです。

商店街のブックオフには必ず立ち寄るのですが、この店は大型店で、古本のみならず大きな鉄道模型コーナーがあります。Nゲージがずらっと並んでいるのですが、あれ、今日は見かけない品がガラスケースに並んでいました。

Img_0863

そうです、幻のソニーのマイクロトレーンです。SONYが鉄道模型に進出するため試作品として作ったのがこのセットで、極めてレアです。売られていたこのセットはED75と客車2両、線路とリレーラーのセットで、箱も完璧な状態の未使用品でした。さらに左側の置時計のようなパワーパックもマイクロトレーンの 純正品でした。

7万円なら一瞬買おうかとも思ったのですが、丸が一つ多い70万円とかで、2度びっくりです。なんでブックオフで売られているか経緯は分かりませんが、もしかしたらマニアだったご主人の遺品で、処分に困ったご遺族が古書と一緒にブックオフに持ち込んだのかもしれませんね。ブックオフが幾らで買い取ったのかは分かりませんが、売られた方は予想外の高額査定にびっくりされたことと思います。

70万円の値段が妥当かどうかは分かりませんが、恐らくこれからもっと高くなると思います。どなたかお金持ちの方は投資のつもりで購入されてはいかがでしょうか。

«もう少しMinitrainSのこと