« このポーターは走りも良さそうです | トップページ | 台紙をどうしよう »

2013年9月11日 (水)

箱をどうしよう

軽便祭まであと1ヶ月を切り、記念品の準備を進めています。既述の通り記念品は十勝のレールカーに決めておりまして、量産エッチング板も思いのほか早く出来上がりそうです。十勝のエッチング板は100×180mmの一枚板で作ったのですが、これをどうやってキット組みするかを考えています。

これまでのNG製品は、丈夫な四角い紙箱に入れています。これはキット部品の保護もさることながら、完成した車体の保存箱にもなるようにしています。今回もこのエッチング板の入る大きさの紙箱を注文しました。紙箱は大量に届きましたが結構厚みがありまして、沢山記念品を作るとなると、かなり嵩張りそうです。

通販で単品を販売するには全く問題ないのですが、軽便祭で大量に販売するとなると(全く売れないかもしれませんが・・・)、会場に大量に持ち込むだけで大変です。もちろん記念品だけを販売するのでもなく、他の品物も運び込みますので結構な量になります。車で持っていけばいいのですが、軽便祭の後は銀座軽便倶楽部の反省会が待っていますので、これもダメです。電車で運ぶとなると、いかにして持ち込み品の体積を減らすかが重要になります。

結局のところ、記念品は嵩張らないようにビニールパック詰めにしようと思っています。これなら厚さは1/5くらいですみそうです。軽便祭の公式記念品も毎回ビニール詰めですので、これでいいかなと思っています。
紙箱も結構値段がしますし、その分記念品を安くできる面もありますので、これでご容赦ください。


112511


« このポーターは走りも良さそうです | トップページ | 台紙をどうしよう »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 箱をどうしよう:

« このポーターは走りも良さそうです | トップページ | 台紙をどうしよう »