« BVMの新製品で思うこと(2) | トップページ | 軽便祭の出し物です »

2013年9月26日 (木)

軽便祭記念品あれこれ

いよいよ軽便祭が迫ってきました。NGの記念品はクリクラさんの「レールカー祭」の”便乗”記念品であります「十勝レールカー」ですが、NGのような怪しいものでなく、本物の軽便祭「記念品」を別にご用意しております。

Sea Lion工房さんの「軽便祭記念品」をNGにて代理販売させて頂きます。記念品はHOナローのエッチングキットで、「さわらの郷の加藤3トン」または「大谷のオープンキャブ加藤(内部のディテールレリーフ付き )」の2種類を作り分けることが出来るバリキットです。
詳細はSea Lion工房さんのブログをお読みください。
http://sealionworks.kyotolog.net/Date/20130924/1/

Df29cbe5_2


Sea Lion工房さんのエッチング板は、産業用の精密エッチングを使用した彫りの深いシャープさが特長です。またこれまであまり製品化されていない車種を発掘し、意欲的に次々と製品化しておられます。
今回の記念品はSea Lion工房 iシリーズの通常製品として販売しても何ら遜色ない素晴らしい製品ですが、あえて軽便祭「記念品」として販売され、数量も限定されています。

完売は必須と思われますが、残念ながらお買い求め頂けなかった方は、NGの”便乗”記念品でご勘弁ください。

« BVMの新製品で思うこと(2) | トップページ | 軽便祭の出し物です »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 軽便祭記念品あれこれ:

« BVMの新製品で思うこと(2) | トップページ | 軽便祭の出し物です »