« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月26日 (金)

軽便祭に向けて(6)

いよいよ軽便祭が目前になりました。各店の記念製品もほぼ出揃ったようで、軽便祭にご来場されるお客様は、どれを買おうかお財布と相談しながら算段されておられることと思います。

弊店の軽便祭記念製品も再度ご案内させていただきますと、
1.九十九里鉄道キハ201雨宮製単端  3,900円  60セット
2.頸城鉄道ホジ3ショーティ内燃気動車  5,900円  40セット
3.大畑森林鉄道酒井DL(シーライオン工房) 8,500円  15セット

の3点です。いずれも数に限りがありますのでお早目にお求め下さい。

それと、シーライオン工房さんよりストック品のご提供がありました。
エッチング板のみですが、コッペル西大寺の試作品とか、協三、加藤、松岡など昔販売した製品の予備のエッチング板やジャンク品など、今では手に入らないものもあります。
格安で販売しますので、記念製品と一緒にお買い求めください。

2014年9月24日 (水)

軽便祭に向けて(5)

軽便祭の記念製品ですが、当日限定販売の九十九里鉄道キハ201が出来上がりましたのでご案内します。
雨宮の単端式内燃気動車で、モデルは車体のスカート部に点検扉が付いた廃車前のスタイルです。

車体のみのレジン製ボディキットで下回りは自作していただきますが、バンダイのBトレショーティ動力ユニット、機関車用1でしたらすぐに取り付けられます。もっとも動力部はスカートで大部分隠れますのでこれで十分かとは思います。

Dsc_0681

0098721254

販売数は60セットで価格は3,900円です。会場限定販売のためご予約は承りませんので宜しくお願い致します(売れ残れば通販で販売しますけど・・・)。

2014年9月23日 (火)

軽便祭に向けて(4)

シーライオン工房さんのブログでも発表されておられますが、軽便祭では弊店のブースにてシーライオン工房さんの最新作を軽便祭記念、限定製品として発売することになりました。

SEK-019 大畑森林鉄道の酒井DLキットです。通常のスマートな酒井とは異なり、リベットも荒々しい無骨な感じが魅力の酒井です。価格8,500円。
簡単なキャブインテリア付きのボディキットで、動力はKATOのポートラムから動力台車を外してご使用ください。

R0011008

なお繰り返しになりますが、このキットは軽便祭限定販売のためご予約は承りませんので宜しくお願い致します。

2014年9月20日 (土)

軽便祭に向けて(3)

いよいよ軽便祭まで一週間になりました。作品を出展される方、あるいは出店される方は、最後の追い込みでお忙しいこととと思います。ご案内のとおり、弊店は軽便祭では2種類の新製品を販売致します。頸城鉄道のホジ・ショーティタイプと九十九里鉄道の雨宮キハです。

このうち九十九里のキハは会場限定販売の記念製品でございますが、頸城のホジ・ショーティは会場販売はもとより軽便祭にお越しになれない方のために、通販でも販売致します。
本日より頸城のホジ・ショーティ販売を開始致しましたので、詳細はH.P.をご覧ください
軽便祭で品切れになる恐れもございますのでお早目にお求めください。

221255478

下回りはトミーテックの鉄コレ動力ユニット14m級Aです(別売)。下回りに合わせて上回りを作っておりますので、どなたでも簡単に組むことができます。
可愛い頸城のホジタイプ気動車をあなたのレイアウトで快走させてあげてください。

2014年9月19日 (金)

ブリゲイドロックの再入荷

シーライオン工房さんの海津/須山建設加藤4トンはあっという間に売れてしまいました。発売から半日足らずで完売しましたのは新記録かもしれません。販売数が少ないこともあるのですが、何よりも熱心なお客様が多く、発売予告以来、毎日鵜目タカの目で弊H.P.をチェックされていたのだと思います。大変ありがたいことですが、お買い求め頂けなかった方には申し訳ございませんでした。次の森の機関車はシーライオン工房さんで予約をお受けになるようですのでお買い求めやすくなると思います。

さて大好評のミニトレインズの「ブリゲイドロック Dタンク機関車」ですが、緑色の機関車単品(MT-1023)と緑色のトレインセット(MT-1603)が再入荷致しました。

1023

なお、黒色と灰色の機関車単品とトレインセットはまだ出荷の連絡がございません。少し製造が遅れているようです。ご予約も承っておりますのでご希望でしたらご連絡ください。

それと、こちらも大人気のミニトレインズ「コッペル機関車ストレートタイプ煙突」(MT-1031)も再入荷しましたので、よろしくお願い致します。

2014年9月16日 (火)

海津市/須山建設の加藤4トンDLを発売しました

シーライオン工房の新製品、海津市歴史民俗資料館/須山建設の加藤4トンDLを発売しました。
この加藤DLは両方とも超狭軌の20インチゲージで、僅か508mmに過ぎません。砂利や土の運搬を行うトロッコを牽く小さな機関車です。

海津市歴史民俗資料館の加藤DLは岐阜県庁所属のロコで、須山建設の加藤は静岡で土木工事に活躍しました。

キャブの高さは作業者に合わせてそこそこ高いのですが、超狭軌の小さな機関車ゆえにエンジンも小型のものが搭載され、ボンネットも短くなりました、他の加藤と比べて寸詰まり感がありますが、そこがこの機関車の魅力です。

ドマイナーなロコゆえこれまで大手では製品化されなかったと思いますが、シーライオン工房のご努力で実現してくれました。ガレージキットの原点を見るような製品ですが、反面ガレージキットゆえ製造数は限られます。どうぞこの稀有の製品を是非お求め下さい。

Ikato_4_3
海津市歴史民俗資料館の加藤4トンDL

Kato4_4
須山建設の加藤4トンDL

キットは海津か須山のいずれかが作れるバリアブルキット(バリキット)です。両方とも作りたい方は2セットお求め下さい。シーライオン工房にご連絡頂くと、デカールのプレゼントもあるそうです。

動力は9mm/6.5mmのいずれでも可能です(別売)。9mmはKATOの富山ライトレールの動力台車ですが、6.5mmの場合はPowerMAX!を推奨です。

ただし、PowerMAX!は現在品切れ中です。次から改良製品の新型PowerMAX!が登場しますが、予定より少し遅れておりまして11月頃になる予定です。基本寸法は変わりませんので、発売まで先にキットを仕上げておいて頂ければと思います。

2014年9月14日 (日)

軽便祭に向けて(2)

ナローモデラーの最大のイベント、軽便鉄道模型祭(軽便祭)が迫ってきました。事務局さんでは今年も記念製品を出され、仙北鉄道のDC103の試作品も発表されましたが、素晴らしい出来に仕上がっております。
クリッタークラブの軽便祭のお題も、軽便祭の記念エッチング板だそうですが、今回のエッチング板はその中でも上位に入る出来ではないかと思います。

弊店も軽便祭には記念製品を出すようにしておりますが、今回は前のブログでもご紹介しましたが、九十九里鉄道の雨宮単端、キハ201を用意しております。原型は出来上がっていたのですがレジンキットが間に合うか微妙でしたが、何とか間に合う目途が立ちましたので発表させて頂きます。
キハ201も他社様で製品化されておりますが、このキットはキハ201晩年の姿をモデル化しております。

2214587447

リベットもゴツイ鋼製の四角い不格好な単端ですが、雨宮のもつ独特な愛嬌はあります。
キットは床板を含む上回りだけのレジンキットで、朝顔カプラーもライトも入っておりません。下回りは自作して頂くのですが、面倒な方はバンダイのBトレ用動力ユニットをご利用ください。ネジで簡単に取り付けられます。

25478457


軽便祭事務局さんの記念製品とは全く異なる他愛ないものですが、どなたにも簡単に気軽に作れるようにしております。
会場限定販売でございますので、ご来場記念にお求め頂ければ幸いでございます。

それと軽便祭では頸城鉄道のホジ3ショーティも発売致します。こちらは間もなく通販でも販売する予定ですが、気軽に運転を楽しんで頂くのが趣旨ですので、鉄コレの動力ユニットを使用しております。
他にも他社様の代理販売を準備しております。こちらは決まりましたらご紹介致します。

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »