« 軽便貨車を発売します | トップページ | 軽便鉄道用木造貨車を発売しました »

2015年5月 5日 (火)

プラネット・モデル・ワークスさんの意欲作

プラネット・モデル・ワークス(Planet Model Worx)さんが凄いことになっています。
既にアレンタウン・レーベル・シリーズの第1弾と第2弾は発売しておりますが、第3弾が間もなく発売になる予定です。
アレンタウン・レーベル・シリーズはご案内の通り、Nナローの手作り一点もの限定販売品で、希少価値はこの上もありません。第3弾は根室拓殖鉄道の「ちどり号」とドイツ・フェルトバーンの「グマインダー(Gmeinder)」で専用貨車が附属します。

Nnarrow0901

Nnarrow1001

これが本当にNナローかと疑うくらい細密に出来ています。動力は別売ですが、弊店発売の6.5mmパワーマックス(PowerMAX!) が合うように作られています。

そしてさらに驚きなのは、Nナローのポーターを開発中なことです。当初はこのポーターもアレンタウン・レーベル・シリーズとして一点もので販売する予定でしたが、さすがにこのポーターは少数ですが(10セットくらい)量産されるそうで、アレンタウン・レーベルとは別のシリーズになるようです。

Nnarrowsl_006

Nnarrowsl_017

こちらも6.5mmのパワーマックスを動力としますが、写真でもお分かりの通り、Nナローとは信じられない超小型のロコです。こちらも楽しみですね。

驚きついでにもう一つご紹介しますと、間もなくOナロー(On18, 9mmゲージ)の細倉鉱山、浅野物産2トンGLが発売になります。
こちらは9mm用のパワパワークス(別売)を使用するロコで、ボディは塗装済み完成品、特製の塗装済み人形が附属します。10セットくらい作られるようです。
かがんで運転する人形のしぐさが、このロコの小ささを引き立たせますね。

Onarrow02_012

プラネット・モデル・ワークスさんのクラフツマン・シップというか、模型に取り組みむ姿勢にはいつも圧倒されます。殆どが手作りですので、工作機械で正確に作られた画一的な模型とは一味違います。モデルを見れば、何故手作りに拘っておられるのか分かるような気がします。

販売を始めましたらまたご案内いたします。

« 軽便貨車を発売します | トップページ | 軽便鉄道用木造貨車を発売しました »

ナロー一般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577529/61544566

この記事へのトラックバック一覧です: プラネット・モデル・ワークスさんの意欲作:

« 軽便貨車を発売します | トップページ | 軽便鉄道用木造貨車を発売しました »