« MinitrainS の新製品 | トップページ | MinitrainSの新製品 (3) »

2015年12月11日 (金)

MinitrainSの新製品 (2)

新発売のBaldwin 2-6-2ですが、MinitrainSのホームページには早くもMT-1074 ブラック クローズキャブに完売の表示が出ました。
ファーストロットが品切れでセカンドロットの生産に取り掛かるようですので、いつかは再販されると思いますが、MT-1074が一番人気のようです。

1074

恐らくBaldwinの母国の米国では、この黒のクローズキャブタイプが一番人気なのでしょうか。

弊店もご予約を始めましたが、やはりMT-1074とMT-1073のブラックが人気があります。一方、ミニトレインズのマニアの方は、貴重な灰色をお求めになられる方が多いようです。

弊店のMT-1074はまだございます。完売必至と思いますので、お早目にご予約ください

« MinitrainS の新製品 | トップページ | MinitrainSの新製品 (3) »

HOナロー」カテゴリの記事

コメント

出足好調なようで何よりです。
米国では皆さん結構話題にしてるようです。
初期ロット完売から次の生産まで間が開くかもしれませんから注文はお早めにですね。
「ミニトレインズのマニアの方は、貴重な灰色をお求めになられる方が多いようです」
う〜んこの言葉に弱いのです(笑)

クロか灰色か悩んでます。今夜決意表明します。

メリケンナローファン さん
今夜決意表明ですか。
グレーを明日の朝まで考えます。

NSTAGEさん、メリケンナローファンさん

黒か灰かでお悩みのご様子、ありがとうございます。慌てて注文されなくてもまだ大丈夫です。お財布の具合もあるでしょうし、ゆっくりとご検討ください。

>やはりMT-1074とMT-1073のブラックが人気があります。
>一方、ミニトレインズのマニアの方は、貴重な灰色をお求めになられる方が多いようです。

そうなんですか。嗜好は色々ですね。
なんかものすごい勢いで売り切れそうな予感がしますね。
ミニトレインズはよくぞ製品化したと思います。

メリケンナローファンさん

ありがとうございます。色は好みの問題で何とも言えませんが、米国や日本の蒸気は黒の単色が多く、ヨーロッパはカラフルな蒸気が多いですね。
このBaldwinは米国生まれのヨーロッパ育ち、どちらの色も似合うようです。
初期ロットは生産数が少なく売り切れが出るようです。次のロットからは安定供給が出来ると思います。

NG さん
早くも手に入れた海外のモデラー達が予想通りこのロコの話題で盛り上がっています。フロントカプラーをマイクロトレインズに交換やサイドタンクを外して、ミクロウエイトの追加など色々と話題が。何処の国も皆同じ、ミニトレインズさんの戦略にはまり、発売されると沢山買ってしまうのですね。

NSTAGEさん

ミニトレインズがやっと本格的な米国の蒸機を作ってくれたので、米国のファンは欣喜雀躍しているのではないでしょうか。カプラーを交換すればすぐに米国型レイアウトで使えますし、少し改造すれば更に面白いものが出来そうです。
Baldwin 2-6-2は既に入荷しております。今週末には発売する予定ですが、これはいいロコです。

第一次世界大戦のフランスのトレンチロコ、baldwin2-6-2の実車映像がありました。
4分36秒から見れます。模型発売にあたり参考に供します。
https://www.youtube.com/watch?v=F3s01i3aa7w

メリケンナローファンさん

貴重な映像をご紹介いただき、ありがとうございました。じっくりと見させていただきました。Baldwin2-6-2が軍事物資や兵員輸送に大活躍で、大変興味深かったです。
ところどころに別の機関車も出てきますが、次のミニトレインズの新製品になるかもしれませんね。何しろBrigadelok以来、ミニトレインズは軍用機関車が続いていますので。
また何かありましたらよろしくお願いいたします。
本日Baldwin2-6-2を発売しました。

欧米と同様に早々と黒色クローズドキャブが売り切れましたね。
個人的には映像にあるUSAのロゴの入った灰色オープンキャブが好みです。
買わないつもりでしたが、黒色売り切れに焦って買っとくことにしました。

baldwin2-6-2の4種類の模型走行映像がありました。
https://www.youtube.com/watch?v=-6BguYypiQ4

メリケンナローファンさん

やはり黒のクローズキャブが一番人気でした。もっともボールドウインらしい武骨なスタイルなのかもしれません。ただ個人的にはメリケンナローファンさんと同じで、灰色のオープンキャブ、USA仕様が好きです。ミニトレインズも特定の号機の機関車を発売するのは初めてですし、これからも無いように思います。コレクションアイテムとしてもよろしいのではないかと思います。
新しい映像のご紹介ありがとうございました。8種類のミニトレインズの映像がありましたが、低速からスムースな動きはどれも同じで、あらためてミニトレインズの走りの良さに感心しました。

Baldwin2-6-2 グレーのU.S.Aロゴ入り が到着しました。
走行は低速が効きシルキーランそのもの、無音に近い走りです。
前照灯は前進時のみ点灯、比較的低電圧から明るく点きます。

急カーブですが、先輪・従輪とも首振り自由度が大きいので、
トミックスのミニカーブR103は先輪が浮き気味ながら曲がれます。
ミニカーブでは、オーバーハングが長いので牽引運転に懸念がありましたが、
2軸貨車の牽引は問題なく走行ができました。
むしろボギー台車の貨車の方が、カプラーが機関車と干渉してしまいます。

ところでこの2-6-2、かなりスケールに忠実ではないかと思います。
当初、2-6-2ですからある程度の大きさは覚悟してましたが、
同じミニトレインズのポーターサドルタンクと比較すると、
車長は当然長いもののポーターサドルタンクよりも一回りスリムです。
逆にポーターの方がフリーランスでオーバースケールなのでしょう。

このBaldwin2-6-2、スリムな車体にグレーの塗装にU.S.Aのロゴが映えて、
好ましい雰囲気の蒸機です。購入価値の非常に高い製品だと思います。

以上、購入したてのファーストインプレッションでの感想です。

Baldwin 2-6-2 MT-1074 ブラック クローズキャブを購入いたしましたが
直線走行状態で2回、右側クロスヘッド裏メインロッド止めピンと第一動輪クランクピンがかみ合って動輪位相が狂い、メインロッド止めピンが吹っ飛びまた。
何とか修理いたしましたが、今度は左側クロスヘッド裏メインロッド止めピンと第一動輪
クランクピンが、かみ合って又メインロッド止めピンが吹っ飛びました。

直線走行のみでこれはかなりキツいのですが、他のバージョンでこのような
例は発生していないでしょうか?

禁忌の第一動輪の左右ガタがかなりあるので気になって書き込ませて頂きました。

ロッド止めピンが吹っ飛ぶなんて初めて聞きました。普通はありえないですね。
当方はMT-1071(灰色、オープンキャブ)を購入しましたが、動輪の左右ガタもなく全く問題ありません。
ミニトレインズのロコはシルキーランの低速安定運転ができますが、バック運転時に若干ノッキング気味の走りのものが見られます。
これも低速でじっくり見ていると分かる現象ですから、製品の個体差だと思って余り問題にはしていません。

相変わらずクロスヘッド裏メインロッド止めピンと第一動輪クランクピンの接触で苦闘しています。プラ製クロスヘッドが左右どちらも内窄まりなのが致命的です。ピストンロッドと一体成形なので強制的に曲げ直す事もできず
潔くサイドロッドを第1ー第2動輪間はカット、第2ー第3動輪間だけにしようかと考えています。ひょっとしてスケールのHOn2のシリンダー中心間隔のまま
軌間をHOn2.2/1に拡軌して設計製造したのか?という疑問がわき上がってきました。

MT-1074 ブラック クローズキャブのその後。

クロスヘッド裏メインロッド止めピンと第一動輪クランクピンの接触病は解消せず、ついに右側クロスヘッドと一体のピストンロッドが折れました。
乗工社木曽ボールドウィン(旧製品)がジャンクで転がっていたので
スライドバーを真鍮角線、ボールドウィンのロストクロスヘッドに交換、外見を気にせず
クロスヘッド表からメインロッドをビス止めにしてやっと安心して走れるようになりました。
運悪くハズレをひいてしまった、という事なのでしょう。

色々お手数をお掛けし申し訳ございません。
今のところ同様の不具合報告はございませんが、MinitrainSには連絡をしておきました。
修理方法は今後の参考にさせて頂きます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577529/62847775

この記事へのトラックバック一覧です: MinitrainSの新製品 (2):

« MinitrainS の新製品 | トップページ | MinitrainSの新製品 (3) »