« ミニレイアウトの本 | トップページ | TSUNAMIの終焉 »

2016年4月 5日 (火)

F&C テンダー機関車のカプラー改造キットです

ユニークな形態とスムーズな走りで人気のMinitrainsのF&C テンダー機関車ですが、アメリカンタイプのモデルにも関わらず、カプラーは欧州で一般的なフックタイプカプラーが付いています。

これには日本もそうですが、米国のモデラーには違和感があるようで、KDタイプのカプラーにしてくれとの要望がたびたび出されますが、ミニトレインズはそうもいかないようです。
そこでテンダーカプラーをKDタイプに交換する改造キットを作りました。

24012545_2

テンダーのフレームをKDタイプカプラー(MT-1015)が取り付けられるカプラーポケットの付いたものに交換するキットです。元のネジを使ってフレームは簡単に交換出来ます。

230012521_2

詳細はこちらをご覧ください。

さて、機関車はこれで良いとして、F&Cトレインの客車のカプラーもKDタイプに換装出来ます。この件は前にとブログでもご紹介したのですが、再度ご案内致します。
こちらは台車ごとKDタイプカプラー付きのマイクロトレインズ1144 台車に交換してしまいます。簡単に交換出来ますのでお試しください。

2201145212

詳細はこちらのブログをご参照ください。

これでF&Cトレインは機関車も客車もKDタイプカプラーに換装できます。KDタイプ(Microtrainsカプラー)をお使いの方にはお薦めです。

« ミニレイアウトの本 | トップページ | TSUNAMIの終焉 »

HOナロー」カテゴリの記事

コメント

これはいいですね。早速海外にお知らせしました(笑)早速話題になっているようです。
製品案内に英語表記を入れていただき助かりました。...と言うか自分も注文しなければ。

NSTAGEさん
ありがとうございます。急に海外から注文が増えましたので不思議に思っておりました。NSTAGEさんが宣伝していただいたのですね。製品案内の英語併記はもちろん、製品パッケージも英語版を作りました。これで販売態勢は万全です(笑)。
アメリカンタイプのF&Cトレインにはマイクロトレインズ・カプラーが必須だと思うのですが、ミニトレインズの頑固さには困ったものです。ドイツ人は頭が固いのでしょうか。

NGさん
記事の効果があったようですね(笑)
何よりです。
フロントカプラーも含め皆さん交換してるのを見かけていましたので、これはと思い紹介いたしました。
確かにドイツ人の製品に関する頑固さはいつの時代も変わらないようです。それがミニトレインズのシルキーランに現れているのでしょうが...カプラーに関して言えば少し考えて欲しいと思っていました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577529/63441428

この記事へのトラックバック一覧です: F&C テンダー機関車のカプラー改造キットです:

« ミニレイアウトの本 | トップページ | TSUNAMIの終焉 »