« F&C テンダー機関車のカプラー改造キットです | トップページ | 29日は「スワップミート」です »

2016年4月 8日 (金)

TSUNAMIの終焉

やはりと言うか残念なお知らせですが、SoundtraxxのTSUNAMI(ツナミ)サウンドデコーダーが製造を止めるそうです。日本語の津波に由来するTSUNAMIは、次世代のサウンドデコーダーとして華々しくデビューしたのですが、その特長であります実車の音をサンプリングした多彩なデコーダー構成は、いたずらにデコーダーの種類を増やして、商業的には成功しなかったようです。ましてTSUNAMIにはNやZ用のMICRO TSUNAMIまで抱え、多品種少量販売ではとても採算的には合わなかったと思われます。

22145878545

ライバルメーカーのDigitraxやMRCが、機関車の種類を問わない汎用サウンドデコーダーで売り上げを伸ばすなか、Soundtraxxもやっと昨年ECONAMIの汎用サウンドデコーダーを出しましたが、逆にTSUNAMIの存在価値が薄れ、TSUNAMIの存続を危ぶまれた方もおられたと思います。

66001245875

確かに値段の高いTSUNAMIシリーズは、ECONAMIで間に合うのかもしれませんが、実感的な音に拘るマニアの方には悲報かもしれません。個人的には例え値段が高くなっても何とかTSUNAMIを残しておいてもらいたいものです。サウンドデコーダーも低級機から高級機までバリエーションを揃えて、その中から最適のデコーダーを選んでもらうのがベストと思いますがいかがでしょうか。
3社とも汎用サウンドデコーダーばかりになると味気が無いですね。

SoundtraxxではTSUNAMIの製造中止を既にアナウンスしており、TSUNAMIはMICRO TSUNAMIも含めて在庫限りとなります。購入を検討されておられる方は、在庫のあるうちにお買い求めください。

« F&C テンダー機関車のカプラー改造キットです | トップページ | 29日は「スワップミート」です »

ナロー全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577529/63456301

この記事へのトラックバック一覧です: TSUNAMIの終焉:

« F&C テンダー機関車のカプラー改造キットです | トップページ | 29日は「スワップミート」です »