« MinitrainSのバグナル(5) | トップページ | いよいよ「さいたま鉄道模型フェスタ」です »

2016年12月 8日 (木)

MinitrainSのバグナル(6)

MinitrainSの新製品、バグナル ウイングタンクを昨日より販売しております。お蔭様で好評で、このままでは大宮まで持たないかもしれませんので追加注文を考えております。

さてこのバグナルですが素晴らしい出来です。最初の写真の印象では、また漫画チックなものかと思っておりましたが、どうしてどうして期待以上でした。工作精度と塗装技術が進歩したたように思います。デザインはドイツながら製造は中国ですが、最近の中国製品は各段に製造技術が進歩したようです。スマハもサムスンを追い越したとか、日本製品も頑張ってほしいです。

余談は兎も角、最近話題の猫屋線の客車と並べてみました。MinitrainSは009スケールと思われますので、1/80の猫屋線と丁度良い大きさです。

Dscn2510

それと意外に知られていないようなのですが、MinitrainSの機関車のカプラーはNゲージのアーノルドカプラーにそのままつなげることが出来ます。MinitrainSのカプラーのフックがアーノルドカプラーのナックル部に丁度引っかかります。

つまり猫屋線の車両はMinitrainSの全ての機関車とそのまま連結出来ますので、カプラーの交換は特に必要ありません。マグネマチックか朝顔形にするかと悩む前に、どうぞお試しください。

« MinitrainSのバグナル(5) | トップページ | いよいよ「さいたま鉄道模型フェスタ」です »

コメント

ネットでこのバグナルはSナローだといわれてますが本当ですか?

白樺さん
MinitrainSの公式スケールはHOe/009と謳っています。恐らくスケールものはHOe(1/87)でフリーランスは009(1/76)なのでしょう。
このバグナルはフリーランスですし英国のロコなので間違いなく009ですね。Sスケール(1/64)ではありませんが、大きめなのでSナローとして何とか使えるかということなのでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577529/64598144

この記事へのトラックバック一覧です: MinitrainSのバグナル(6):

« MinitrainSのバグナル(5) | トップページ | いよいよ「さいたま鉄道模型フェスタ」です »