« 2019年2月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年4月

2019年4月17日 (水)

台湾のDIEMA DLです

台湾の黄金城模型製品を販売しています。黄金城模型の ブランド名は「Q匠-World」と言いますが、台湾では珍しいナロー専門の模型店だそうです。
正直、台湾のナローにはそれほど興味も無かったのですが、ここのオーナーは昔からのお馴染みさんで、日本のナロー製品を沢山買い求めて頂きました。最近はモーターや車輪などの部品の注文が多くなり何かを作っている様子でしたが、DIEMA DLを作っていたのですね。そのよしみで日本での販売を引き受けることになりました。

ただこのDIEMA DLは動力まで組立キットなのですが、製品のバラツキや精度の問題もありまして、オリジナルの動力キットは使わず、うちで再設計した完成品動力をセットにして販売することにしました。ボディは台湾、動力は日本の日台合作とでもいう製品です。

最初のキットは昨年の軽便祭で数セット販売しましたが、量産体制も整い、また新製品の台湾軽便気動車も加わって4月から本格的に販売しています。

さて販売開始直後の宣伝ならともかく、何を今頃になって書いているかと申しますと、最初にアップしたDIEMAの写真は試作品だとのことで、新しい写真を送ってきましたので、HPの写真もあらため、ここにご披露します。

S__8577075 

S__8577076

S__5603457

S__5603458

精悍な面構えのDLでロストパーツも沢山入った貴重なキットです。台湾の砂糖キビ列車のDLというより、ドイツの名門DIEMAのDLと言うほうがいいのかもしれません。ナロー好きの方にはたまらないモデルと思います。

 

 

« 2019年2月 | トップページ | 2019年5月 »