« 新型SL動力の試作品 | トップページ | ブラックスミスカーです »

2021年6月23日 (水)

新型動力3兄弟

だんご3兄弟という歌が流行ったのは早いもので20年前だそうです。丸いだんご3つを串刺しにしたもので、横にすると動輪を3つ並べたようにも見えます。うちも試作のC型動力3兄弟を作って並べてみました。

Dscn3818

左の長男は12+12mm, Φ8 です。真ん中の次男は11+11mm, Φ7 です。右の3男は10+10mm, Φ6 です。軸距離が短い分、それぞれ全長が2mmずつ短くなります。
どのモデルにも3種類の異なるサイズの車輪が使えますので、軸距離と車輪の組み合わせで9通りの動力が出来ます。これだけあれば大抵のモデルには使えると思いますが、お望みでしたら他サイズの軸距離や非対称の軸距離(13+11など)なども特注で出来ます。

車体との取付け方法も前回の試作時より改善しています。

Dscn3819

前後のフランジ部には取付穴があり、下からネジで車体に固定します。フランジ部が不要なら切断できるようにカットラインを入れています。
その内側にはタップを切ったM1.2のネジ穴がありますので、車体に直接取り付けることができます。

量産体制が出来ましたら発売しますが、ロッドも用意します。各種C型のロコの動力にご利用ください。

 

 

« 新型SL動力の試作品 | トップページ | ブラックスミスカーです »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新型SL動力の試作品 | トップページ | ブラックスミスカーです »